整理収納アドバイザー1級2次試験 提案編の巻

皆さん、こんにちは~012.gif

今日も雨・・・057.gif
ご訪問、ありがとうございます012.gif

今日はですね、ブログのリクエストがありましたので
そのリクエストにお応えしたいと思い
この記事を書きますね043.gif

整理収納アドバイザー1級2次試験の提案編。
私もチャレンジした事がないので
こんな感じで作ったらいいかも・・・という想像で
書きますね066.gif

提案編なので実作業はないわけでして・・
それが結構難しい・・・042.gif
さて どうするか・・042.gif

まず、ターゲットを決めることから始めましょう!!
私の場合、 整理収納に縁が全くない三男の消防士にしましょう037.gif



ターゲット
23歳 消防士

何を悩んでいるか・・息子の場合悩んでない037.gif
でも、朝の身支度では結構イライラしている様子037.gif
そう、探し物が多いのです042.gif
朝、1分1秒でも寝たい彼は朝がバタバタなのです059.gif

(ここでイメージイラストを入れるといいかもしれません034.gif)

f0249610_12540499.jpg


なので、「時間のない朝でも身支度がすぐできて
忘れ物がないようにしたい」が整理収納の目的(ステップ3)
になりますね034.gif

では、現状の分析をしましょう。
・小物(腕時計や鍵など)があちらこちらに置くクセがある
・服も脱ぎっぱなしで 元に戻せてない
・カバンの置く場所も日によって違う

整理収納の8つのステップに沿ってご提案しますよ。
ステップ1、ステップ2でスマイルマーク(不必要なモノ)を
全て取り除く・・ですが息子の場合は そもそも数がとても少ないので
ここは省きますが ある場合は「使っている」「使っていない」で
分けてもらいましょう。
「使っているモノだけを収納する」という考え方でやると
ご提案しやすいかも・・です。

そして、モノが多い場合は適正量のご提案もできますよね。


f0249610_12525865.jpg

使っていないモノ →ダンボール箱に入れて別の場所で収納する でしたよね。
・整理した日を書く
・何が入っているか書く
・保管期限を決めて書く

f0249610_14225802.jpg

お次はステップ4。
グルーピングです049.gif
息子の場合は「小物類」と「洋服類」がグルーピングの対象。
時計やイヤホン、目薬、カギ・・毎日職場に持って行くモノをまずグルーピング。


f0249610_13383889.jpg
洋服は探しやすいようにアイテム別にグルーピングですね。
Tシャツ、アンダーシャツ、ズボン、靴下・・
数の多いTシャツは色分けもご提案034.gif

f0249610_12531079.jpg

次はステップ5。
使用頻度でまたまた分けるですが 息子の場合は全てが1軍選手、
つまりアクティブ領域が多いので ここもスルーですが
一番多いモノは使用頻度でしっかり分けるご提案をして下さいね034.gif

ここまでが整理!!
いよいよ収納ですね~

ステップ6。
収納の分析ですが
まずは「小物類」
息子が仕事から家に帰ってきて1番に立ち寄るのがキッチンカウンター。
動線を考えてここに「小物類」を。
お片付けが苦手な人って結局動線がイマイチ悪いのですよ034.gif
だって遠いと片づけるの面倒でしょ037.gif

f0249610_13521879.jpg


「洋服類」は洗面所の横のお部屋をご提案。
つまり、朝シャワーを浴びて すぐに着れるナイスな動線049.gif
しかも脱いだモノもそこに置いてすぐにシャワーができる049.gif
このお部屋に来ると全ての身支度ができるように
洋服類はここのお部屋にまとめます049.gif

f0249610_12533661.jpg


ステップ7
収納を重ねる、実際収納するのですが・・
ご提案編なので ここは便利な収納方法のご提案を034.gif

簡単に出してしまえるS字フックのズボン掛けや
とりあえず放り込むだけのバスケットの設置など・・・
整理収納が苦手な方でも簡単にできますよ をアピール049.gif

f0249610_14242124.jpg

ステップ8
指定席の完成
カバンの指定席も忘れずご提案034.gif

「小物類」「洋服類」「カバン」など
ここに指定席を作ると どんないいことがあるかを
必死にアピールして下さい。

息子なら朝の時短が実現できて、1秒でも長く寝れるようになる。
しかも忘れ物もしなくて、気持ちよく仕事ができるようになる!!
ですね049.gif

最後は あなたの思いを・・・
このご提案がきっかけで 整理収納の素晴らしさに気づいて頂き、
実践して頂けたら大変嬉しく思います。
などと締めくくるといいと思います060.gif




こんな感じのご提案編ですが いかがでしたでしょうか?
実例編も提案編も「理論に沿ってする」 のは同じなので
あとは イラストや写真を使って
いかに わかりやすいレジュメを作るか です。

そして、プレゼンは聞いてる人の目を見て、
堂々と話して下さいね!!

f0249610_14482376.jpg

Dさん、頑張って下さいね066.gif






Commented at 2016-06-29 21:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a15655 at 2016-06-29 22:20
あきらめないで、頑張って下さいね!
by a15655 | 2016-06-29 14:16 | 資格取得へのアドバイス | Comments(2)

カッコイイ50代になる為の私の気ままな思いを綴っています。      ご訪問、ありがとうございます。


by 中村 維子